社長を支える秘書講座

上司の身内への言葉遣い

上司の身内への言葉遣い

『社外の人でも敬語を使う』 上司の家族は「社外の人」です。通常「社外の人」に対しては、自分の上司の立場を下げた謙譲語で話しますが、上司の家族については例外で、自分の上司に対して尊敬語を使い、上司を上げて話します。  ...

続きを読む


地位の異なる上司への言葉遣い

地位の異なる上司への言葉遣い

『上司の地位を考える』 地位の異なる上司に対し、「自分の上司である」という理由で、全員同等レベルの敬語を使うのは誤りです。上司間の地位の上下を考慮し、敬語のレベルの強弱をつける必要があります。   『役職の順位を...

続きを読む


機密事項

機密事項

『的確な判断はできますか?』 社員には職務上知った機密を漏らさない守秘義務があります。特に秘書は仕事上、上司のプライバシーも知る立場に有りますが、公表されている以外の個人情報を話してはいけません。 また企業の上層部と接する機会も...

続きを読む


秘文書について

秘文書について

『作成の際の注意点』 秘文書の作成や取扱いは信頼に関わることですから、徹底して行わなければなりません。まず作成する際の注意点ですが、「秘」扱いの文書の文案や原稿は作業中も厳重に管理する必要があるため、離席するときには一旦コンピューター...

続きを読む


会議の心得

会議の心得

『上司を支える準備』 上司が会議を主催する場合、秘書がそのセッティングを行う場合もあります。会議開催に必要な基本事項として、参加者の人数、連絡方法を確認します。 そして会場は社内を利用するのか社外の会場を利用するのかを確認し、社...

続きを読む


お茶出しの際のハプニング

お茶出しの際のハプニング

『目的は、もてなすこと』 ただでさえ緊張することの多いお茶出しの場面ですが、以下のような状況にはどのように対処していけばよいか把握しておきましょう。 もしあなたが応接室にお茶を運んだところ、上司とお客様がまだ立ってあいさつをして...

続きを読む


お茶出しの心得

お茶出しの心得

『気持ちも姿勢も安定させて』 お客様を席までお通ししたら、次はお茶の準備をしましょう。お茶を淹れたら、お盆に人数分の茶碗を並べ、茶托だけを別に重ね置きます。清潔な布巾も忘れずに載せましょう。 来客が多い場合、お盆の奥の方に茶碗を...

続きを読む


席次の心得2

席次の心得2

『車の席次』 ここで車の席次、列車の席次、飛行機の席次についても確認しておきましょう。まず、車の席次は、運転手付きの車の場合と、車の持ち主が運転する場合とでは席次が違うので注意してください。 運転手付きの場合、後部中央の席がない...

続きを読む


席次の心得1

席次の心得1

大切なお客様へのおもてなしは、挨拶から 秘書の仕事のひとつとして、『来客接遇』があります。上司とお取引先様が、常に好ましい関係を続けられるよう、誰に対しても公平に、気持ちよくお迎えしたいものです。 具体的には「受付と案内」、「接...

続きを読む