無意識に連呼している言葉があれば、それはあなたの「癖」です。 意図を持たずに使った言葉は、相手に違和感を感じさせてしまいます。 電話での会話では、どのような「癖」があるでしょうか。   (1)言い淀み  例: 「え~」「え~と」「あの~」  これらを連呼すると、不安定で頼りない印象を与えます。   (2)文節止め  例:「〇〇です」と言い切らずに、「〇〇ですが…」「〇〇ですので…」で止める 話の目的を、曖昧にしてしまいます。 特に、伝えにくい用件を言わなければならないとき、無意識に発してしまうことが多いのではないでしょうか。 よく耳にするのが、「失礼ですが」だけで名前を聞く言い方です。 目上の人であればなおさら、「失礼ですが、お名前をよろしいですか」と最後まで丁寧に言うべきですね。 ただし、先方にその場で考えてもらうときや判断を委ねるときに、「〇〇ですが…」と間(ま)を空ける場合はあるでしょう。 そのような相手を思いやる間は、大切にしたいものです。 ちなみに、そのような場合でも、間が空きすぎそうで先を続けたほうが良いときは、 「〇〇ですが、いかがいたしましょうか(いかがなさいますか)」 「〇〇ですので、何とぞよろしくお願いいたします」 などで、文節止めを回避できます。   (3)自分への「はい」  例: 「〇〇ですので…はい」「〇〇だと思います…はい」 特に(2)の文節止めの後に続けてしまうことが多いのではないでしょうか。 先方の反応を待たずに、自ら「はい」と言って話を終わらせようとしています。『報告するときのルール』 報告は、報告される側に報告の時間を与えてもらいます。そのため、報告をする場合は 「ただいま、お時間よろしいでしょうか」などと、相手の都合を聞き、見はからう必要があります。また、結論から経過の順で話す、重要な案件、緊急度の高いものから伝えるなど、報告される側の業務の負担にならないようにすることが大切です。   『報告するときの注意』 報告は、事実のみを正確につたえることです。自分の推測や、自分の個人的な観点からの断定を含めず、事実のみを正確につたえます。自分の意見を求められるケースもありますが、それはあくまで報告される側に求められた場合のみです。報告の段階では、自分の意見を含めないよう注意しましょう。   『報告前に準備すべきこと』 文章で報告する場合は、完結にまとめておきましょう。その際、図表や写真を有効に利用できると、より分かりやすくなります。また、口頭と文章どちらで報告するにせよ、報告内容をしっかりと理解し、相手の疑問点に答えられることが大切です。 30日間無料保証キャンペーンのご案内   【対象期間】 9月1日~9月31日   【30日間無料保証の対象プラン】              仮申し込みはこちら   <基本プラン> ◆エコノミープラン                                          10,000円(税別)/月 ◆ビジネスプラン                                           13,000円(税別)/月 ◆ビジネスプラスプラン                                 18,000円(税別)/月   <士業向けサービス> ◆税理士・会計事務所専用プラン                  20,000円(税別)/月 ◆弁護士・法律務所専用プラン                       30,000円(税別)/月 ◆司法書士・行政書士事務所専用プラン      20,000円(税別)/月 ◆社労士事務所専用プラン                              20,000円(税別)/月 ◆弁理士・特許事務所専用プラン                   20,000円(税別)/月   <専門業向けサービス> ◆不動産業専用プラン                                       20,000円(税別)/月 ◆コンサルティング会社専用プラン                 13,000円(税別)/月 ◆保険会社専用プラン                                      13,000円(税別)/月 ◆ウェブ制作会社専用プラン                           13,000円(税別)/月   エグゼクティブプラン、プレミアムプランは対象外となりますのでご了承願います。   【30日間無料保証の対象オプション】 ◆外出先でも内線感覚                                         5,000円(税別)/月 ◆時間延長(18:00~19:00)                              2,000円(税別)/月 ◆貴社専用時間外アナウンス                         1,000円(税別)/月 〔初期登録費用 3,000円(税別)〕 その他のオプションは対象外となりますのでご了承願います。   (ご注意) 無料保証はサービスの品質を体感していただき、長期的にご利用いただくことが目的です。 最初から短期間でのご契約はできかねますのでご了承願います。 また、サービスの品質にご不満があり、継続されない方はお試し期間中にご連絡ください。 お試し期間を過ぎると自動で契約更新となりますのでご注意ください。   仮申し込みはこちら